本当に満足のいく分譲住宅を福岡で購入するために

HOME » おすすめ10選!福岡の分譲住宅販売会社 » 西鉄ホーム

西鉄ホーム

ここでは福岡で一戸建て分譲住宅を展開する西鉄ホームの特徴やこだわり、代表的な物件例や会社情報について紹介しています。

分譲住宅の特徴、こだわり

西鉄ホームの分譲住宅は福岡市内では中央区、早良区、西区、城南区、南区と幅広くサニーヴィラシリーズを展開しています。

西鉄ホームの公式サイトサニーヴィラシリーズは「都市に息づくほどよい規模のコミュニティー」をコンセプトに、駅やバス停から近く都心までの交通の便が良い、学校や文化施設が近い、買い物施設が近いなど立地にこだわり、利便性の高い場所が選ばれているのが特徴です。

どこも数戸から10数戸となっているので、ぽつんと一軒ということはなく、ほどよいコミュニティーを形成するにはぴったりの規模となっています。

街の歴史や個性、雰囲気を大切に、既存の街に調和しながらさりげなく個性を出すことで、街全体がますます活気を帯びていくようなコミュニティー・タウンづくりを目指しています。

暮らしやすさを第一に考え、各棟の配置や窓の位置などを十分に計算し、防音サッシやペアガラスを採用するなどプライバシーや騒音に配慮。1階の窓には面格子やシャッター、防犯ガラスなどを設置して防犯性にも気を配っています。

家づくりに関しては木造2×4工法を採用。モノコック構造でどの方向からの力にも強く、面全体に力を分散させて、地震による倒壊や変形を防ぎます。2×4工法独自の壁構造により、床下や天井・壁に断熱材を使用することで、断熱性や気密性に優れた環境を作り出します。

また、ベタ基礎と基礎パッキング工法により地面からの湿気をカットしたり、ムラのない換気性能を確保。さらに、屋根裏に換気口を設け、結露・湿気を防止して、住まいの耐久性も高めています。

代表的な分譲住宅例

西鉄サニーヴィラ香住ヶ丘ガーデンコート(5号館)

JR「九産大前」まで徒歩約10分の立地で博多までは約13分で行くことができます。

近くには大石ヶ浦公園があり、大自然の中で休日を過ごしたり、散歩コースにするのも良いですね。

西鉄ホームの家【物件例】※2014年7月現在の情報です。

(4LDK)LDKには床暖房がついており、17.25帖あります。

洋室が3部屋、和室が1部屋に、何度が1部屋と部屋数が充実。

車も2台置くことが可能です。

小窓が多く、自然の光を感じられる温かい住宅なのが魅力です。

 

会社情報

  • 会社名:西日本鉄道株式会社 住宅事業本部
  • 所在地:福岡県福岡市中央区天神一丁目11番17号
  • 営業時間:10:30~17:00
  • 定休日:水曜日
  • 免許番号:福岡県(2)第14966号
  • その他:2×4工法により地震に強く、断熱性や気密性に優れた家づくりをしています。