本当に満足のいく分譲住宅を福岡で購入するために

HOME » おすすめ10選!福岡の分譲住宅販売会社 » 西日本菱重興産

西日本菱重興産

ここでは福岡で一戸建て分譲住宅を展開する西日本菱重興産の特徴やこだわり、代表的な物件例や会社情報について紹介しています。

分譲住宅の特徴、こだわり

三菱重工グループのハウスメーカーということで、グループ企業としての総合力を武器にした「ものづくり品質」の高さが西日本菱重興産の売り。

西日本菱重興産株式会社 ホームページ画像その高い「ものづくり品質」を支えるのは、3つのリョーコー(同社の愛称である「RYOKO」と「良好」をかけている)です。

1つめは「Skillリョーコー」。安心・安全で美しい設計を心がけ、確かな技術でもって顧客満足を創造することを目指します。

2つめは「Speedリョーコー」。お客の求めるものを最大の品質ですみやかに届けることを目指します。

そして3つめは「Supportリョーコー」。お客のどんなに些細な要望に対しても真心と総合力で応えることを目指します。

以上は、どちらかと言うと理念的な「こだわり」になりますが、ここからはより具体的で実際的な「特徴」についてご紹介しましょう。

西日本菱重興産の家づくりの特徴は「2×4(ツーバイフォー)工法」にあります。この工法自体は決して目新しいものではありませんが、高い安全性と省エネ性をそなえた人気の工法と言えます。

「2×4工法」では、6面体によるモノコック構造によって建物を支えるわけですが、外部からの力を6面体の各所に分散させることで、住まいの変形や倒壊を防止。スペースシャトルや新幹線などにも採用されていることからも、この構造の強固さのほどが窺えます。

また、「2×4工法」は高気密・高断熱という特徴も持ち、壁の要所に設けられたファイヤーストップ材が空気の流れを遮断するため、耐震性だけでなく耐火性にも優れています。

代表的な分譲住宅例

トレディアタウン七隈Ⅰ

西鉄バス「荒江団地」停から徒歩6分、地下鉄七隈線茶山駅から徒歩11分のところにあり、通勤にはバスも電車も利用可能です。

道路を挟んだすぐ目の前には、小学校・中学校・高校が隣接して建っているので、お子さんの通学にもたいへん便利。

また、近隣にはロードサイド型のスーパーや家電量販店もあるため、買い物にも困ることはないでしょう。

図面 画像【物件例】*2014年7月現在の情報です。

(4LDK)トレディアタウン七隈Ⅰ(B号地)の最大の魅力は、レイアウトの使い勝手の良さにあります。

たとえば2階の壁の一部にはフレックスウォールが採用されているため、お子さんの成長に合わせて、部屋数を2部屋にしたり3部屋にしたりといった間取りの変更も可能です。

一方、1階に関してはキッチンの後ろに水回りが集約されているため、家事導線に非常に優れています。

バルコニーは屋根付きなので、急な雨でも洗濯物が濡れる心配がないのも、お母さんにとってはポイントが高いはずです。

会社情報

  • 会社名:西日本菱重興産株式会社
  • 所在地:(福岡支社)福岡市博多区榎田1-3-62三菱重工福岡ビル4F
  • 営業時間:不明
  • 定休日:不明
  • 免許番号:国土交通大臣(5)005225
  • その他:三菱重工グループの会社で、「2×4工法」による家づくりを行っています。