本当に満足のいく分譲住宅を福岡で購入するために

HOME » 福岡市人気3大エリアの注目分譲住宅

福岡市人気3大エリアの注目分譲住宅

ここでは福岡市で人気のエリアである南区、西区、早良区の分譲住宅の情報について紹介しています。

  • 南区
    南区はその名の通り福岡市の南部に位置し、区域の大半が住宅地となっています。区の中心は大橋地区で商業地となっています。鴻巣山の周辺は高級住宅地となっており開発も進んでいます。
  • 西区
    西区は福岡市の西部にあり、室見川を挟んで早良区と接しています。市の中心部に近い東側が市街地となっていて、愛宕浜や野方などが住宅地として有名です。
  • 早良区
    早良区は南北に長く福岡市の区で最も広い面積を持ちます。有名な西新は商業の中心として福岡市の副都心の一つとなっています。原や野芥などの地域が住宅地として発達しています。

以上の3つのエリアは福岡の中心部を囲むような位置にありますが、地下鉄やバスといった交通手段が発達しているため、住宅地としての人気も高く、宅地開発も進み数多くの分譲住宅があります。

そこで実際にどんな物件があるのか、エリアごとに注目の分譲住宅を調査しました。周辺環境や物件の内容を間取図付きで紹介していますので、これから分譲住宅を購入しようと考えている方の参考になれば幸いです。

西区ヴェルシーズン室見が丘からの眺望(トータテ都市開発)

特集:東京の不動産屋事情

自分の思うような分譲住宅を手に入れるには不動産屋の助力が必要不可欠です。不動産屋がこちらの希望をうまくくみ取ってもらうことも必要ですが、それを実現するにはその地域の情報を熟知した不動産屋であることが求められます。

東京ではどのように不動産屋を選ぶのがベストなのでしょうか。以下のサイトには東京の不動産屋の選び方が掲載されていますので、福岡で探すときの参考にしてみてください。